お菓子でボヌール

今年もおいしーいお菓子をたくさんご紹介していきます。
2009年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年11月
ARCHIVE ≫ 2009年11月
      

≪ 前月 |  2009年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ブッシュ・ド・ノエルのお話

245-1.jpg
ブッシュとは、薪のことです。
ヨーロッパ特に北欧では、寒い冬に薪は大切なもの。
そんな大切な存在の薪を焚いてキリスト誕生をお祝いしたとか・・・
そんなことからお祝いのためのお菓子として薪の形にしたブッシュ・ド・ノエルができました。
飾りのきのこは、繁栄を表しています。

今年には、そんなストーリーのあるクリスマスに欠かせないケーキを手作りしてみませんか?
プチ・ボヌールでお待ちしております★プレゼント
スポンサーサイト

ジングルベル・・・♪

プチ・ボヌールでは、クリスマスのケーキ 
"ブッシュ・ド・ノエル"を販売いたします。
なんとなく懐かしいキャラメル味にソルトをトッピングし、なめらかな生クリームでおおった塩キャラメル味と
       
しっとりとしたスポンジにたっぷりの生クリームのホワイトノエル244-1.jpg
チョコレート好きにはたまらない・・・ビターの大人の味の生チョコノエルの3種類です。236-1.jpg

寒い日には・・・

寒くなると紅茶にジャムを入れたいという声もよく聞きますが、
オススメしたいのは、ジャムをスプーンで一さじ口にしながら、紅茶を飲む召し上がり方です。
ジャムの風味も紅茶の風味もしっかりと味わうことができますよ。
本場ロシアでは、紅茶にジャム入れず、ジャムはお茶請けにいただくそうです。

待ちに待ったラ・フランスも食べごろですので、プチ・ボヌールでは、只今コンフィチュールのギフトを準備中です。ちょっとご紹介しますね。
214-1.jpgよくジャムをすくったスプーンの行方??に困ったことはありませんか?
このスプーンは、ジャム瓶の口に引っ掛けることができ、とても便利なんです。それとスマートなジャムトレー、かわいらしい籐のバスケットに入れてみました。194.jpg
これなら朝食、Teatime・・・と楽しんでいただけると思います♪


望み葉

今日もとっても良いお天気で、ウキウキ気分。
こんな日は紅葉狩りは最高かな!
落ち葉・枯れ木を表すもので“望み葉”という美しい言葉があるそうです。
希望を感じますね。

でも・・・一日中お仕事なんです。
今日はシャルロット・オー・ポアールを作ります。
    202-1.jpg        201-1.jpg 
絞り袋に入れて絞りビスキュイを焼き上げます。
中はポアールのムースを詰めたとってもかわいらしいケーキなんです。工程がたくさんで大変ですが、だからこそ完成すると嬉しい気分なんです!!272.jpg
204-1.jpg至福のひと時です♪

立冬


確実に冬がそこまで来ています。
霜月は、文字通り霜が降る月。
今日は立冬ですが、まるで春を思わせるような小春日和です。
こんな穏やかで暖かな日には、紅葉を見にお出かけしたいものですね。
・・・元気にお仕事します♪

11月の焼き菓子   ルバーブ


これは何???
ルバーブとりんごのタルト。
日本ではあまり知られていませんが、ヨーロッパではジャムにしたりジュースにしたりサラダに入れたりとよく使われています。
お味的にはりんごのような酸味と杏のような香りがして私が大好きな食材です。
上にはメレンゲのお帽子をかぶって見ました?!
232-1.jpgカットすると中にはりんごとルバーブが・・・
ルバーブの酸味とメレンゲの甘さが後をひくお味のケーキなんです♪
さらに!!栄養面では、ビタミンC、カルシウム、繊維が多く含まれることから美肌効果も期待できると言われています。
食べてきれいになりましょう

お気に入り♪



昨日は雪が降る???の天気予報でしたが・・・何とか降らずにすんだみたい
確かに、冬が刻々と近ずいてきました。
そろそろ、車のタイヤをスタッドレスに替えたり、
衣替えをしたり、冬眠のために食料を蓄えたり??。。と

寒い朝、こんなかわいいお鍋でお気に入りのミルクTeaを入れるのが最近のお勧めです!





カレンダーもあと残すところ2枚に・・・

天気予報どおり寒い一日です。
久しぶりのブログの書き込みに手間取ってしまって・・・
そんな時はちょっとブレイクしましょう
くるみたっぷりのカリッと香ばしいクッキーと体が温まるようにミルクTeaはいかがでしょうか?
カリカリとした歯ごたえが後をひきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。