お菓子でボヌール

今年もおいしーいお菓子をたくさんご紹介していきます。
2008年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年10月
ARCHIVE ≫ 2008年10月
      

≪ 前月 |  2008年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ジャンボ


バースデーケーキはモンブランで…というご要望にお応えしてみました。
スポンジと生クリームの間にマロンムースをあしらい、フランス産の口当たりまろやかな蒸し栗のマロンクリームを絞りマロンとフランボアーズでデコレーションしました。
気に入っていただけると嬉しいです。Happy birthday


スポンサーサイト

家庭で手軽に作りましょう。

10月も下旬に入り朝晩は暖房が恋しい感じですが、日中はまだまだ暖かくこれから訪れる冬はどうなんでしょうか?
今月のお教室では、家庭で手軽に作っていただきたいお菓子もご紹介しています。
この季節食べたくなる温かなクレープです。
クレープ・シュゼット189-1.jpg 
クレープをオレンジのソースで煮込み、洋酒をふりかけたお菓子で「クレープの女王様」と言われているデザートのことです。
ホテルなどでは、ワゴンで運ばれ、目の前でオレンジソースに洋酒を降り注ぎ炎がたちのぼりとてもロマンチックな演出が素敵ですが・・・家庭ではちょっとそこまでなできないのでオレンジバターを塗ってクレープをたたみ、グランマルニエ入りの温かなオレンジソースをかけて召し上がってみてください。
今までイメージしていたクレープと違ってお勧めです。

もうひとつは・・・スウィートポテト
186.jpgおいものような形にしてみたりお花の口金で絞ってみたり、この季節の定番をいろいろアレンジしてみては!!
その時のお紅茶はアッサムがお勧めです。焼き芋の香りがするんです!!

秋の香り。


庭に出るとどこからか、とてもいい香りが・・・キンモクセイが満開です。
さっそく一枝玄関に飾ってみました。
ドアを開けると秋の香りがして落ち着きます。

秋になるとお花が少なくなりさみしいと思っていたら、フランボアーズが赤い実をつけてちょっとうれしい210.jpgこの頃いちごがあまり出回っていないので、今ケーキのご注文をいただいた方には、我が家のフランボアーズがのっていきますよー

今日の教室でも、モンブランが大好評でした。

紅茶は、秋収穫された明るく美しい鮮紅色の水色のウバ
とにかく香が抜群。抽出するとFBOP独特の軽い渋み、喉ごしの中、鼻を抜けるような爽やかなメントールの香が広がり、まったりしたモンブランとの相性もピッタリ221-1.jpg


お勧め蒸らし時間は2分半でブラックteaで



今日から10月

   この季節の定番のケーキ モンブラン
         150-1.jpg
   こんもりと丸いモンブランは、幸せの形。さっそく教室でも今日から作りました。
サクサクっとしたメレンゲの土台に栗をのせ、生クリームで白い山を作ります142.jpg
あとはラム酒をきかせたマロンクリームをたっぷりしぼります。
Aコースでは、定番のマロンクリームとマロンチーズの2種類作りました。
マロンとチーズ??と思われるかもしれませんが、これがイケてるんです
お教室でも静かなブームの気配・・・
生徒さんの作品です。154.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。